貧脚社畜のロードバイク記 山ライドおかわり

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/09/24 9:30 am
Blog Category / 日記
Tags /
 

写真 2015-09-23 12 30 05
また登った
シルバーウィークは連休とはならなかったけど、日・水曜と自由な時間を確保できた。日曜はロードバイクで山ライド、そして2日空けて水曜も全く同じルートを走ってみた。
朝ごはんは大事
朝7時くらいに家を出発しようと思ったんだけど、外を見ると雨が振っている。一気にやる気が蒸発し、もう今日は家でダラダラとしようかと一旦履いたレーパンをステテコに履き替えて娘と猫とリビングで寝っ転がっていると、いつの間にか陽の光が差してきた。
ネットの雨雲レーダーで確認すると、夕方まで天気が持ちそうな様子だったので慌てて用意を行ない、家を出発。朝ごはんは食べていなかったけど、20km先のコンビニでおにぎりでも食べればいいやと考えた。
家を出て10km程進んだ頃にはエネルギー切れの様相が少しずつ現れ、コンビニ付近では完全にヘバってしまった。途中20km/hで巡航している僕を男女2人のペアが後ろからぶち抜くと同時に挨拶の声をかけてくれたけど、こっちはヘタレているので蚊の鳴くような声でしか返事をする事ができない。
回復のタイムラグ
20km地点のコンビニでバクダンおにぎりとフルーツスムージーを腹に収めたが、そう簡単に回復するわけがない。血糖値が上昇するまでにはある程度の時間が必要なので、折り返し地点までは全く脚が回らず、10km〜15km程度の巡航速度で力無く坂を登っていった。
折り返し地点ではウィダーinゼリーとカロリーメイト2本、350mlのコーラを補給。30分程休憩をして出発し、位置エネルギーをスピードに変えながら下るものの、まだ脚に力が入らない。回復に時間が掛かり過ぎるのは前回の疲労が残っているのか、それとも代謝が悪すぎるのか。
後半、絶好調
落ち返し地点から30km。ようやく脚に力が蘇ってくる。軽い下りでは30km〜40km/hオーバーで巡航でして、向かい風平地巡航でも30km/h前後、アウターギアでガシガシと踏んでいける。前回は左膝痛で後半は失速気味だったが、今回は膝の痛みは無く、前半の遅さをリカバリーしつつ一気に自宅まで気持よく走ることができた。
今回の総評
・ロングライド前には時間に余裕を持って朝ごはんをたべる。
・平地巡航はアウターで漕ぐほうが調子が良い。慣性が活きてる感。
・他のローディーに抜かれても気にしない方が精神衛生上良い。
・ずっと坂を登っていると、坂なのか平地なのか目では判別できなくなってくるので
 勾配の分かるサイコンが欲しい
yro
・タイム 前回5:13 → 今回4:41 34分短縮
・アベレージスピード 前回19.8km/h → 今回22.1km/h 2.3km/h向上
レベルの低い自分との戦いだなぁと思う。


  • 最近の投稿
  • 最近の特集
  • 人気の記事
  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • タグクラウド