貧乏iPhone3脚マウントでタイムラプス撮影

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/08/08 9:30 am
Blog Category / 日記
 


写真 2015-08-07 11 02 06
最近仕事でWEBサイトのリニューアルを作業している。背景に全画面を覆う画像を使ってダイナミックな表現を試しているところだが、その背景部分に動画を使ってみたくなった。そこで私物のiPhone6を三脚に固定する物をスチレンボードの切れ端とグルーガンで急遽製作。製作時間は10分、費用ゼロ。いい加減に動画が撮れる新しい一眼レフを買ってもらいたい。
写真 2015-08-07 12 32 29
まず高知市が一望できる五台山の展望台へ向かった。
_MG_4970
自作の貧乏マウントにiPhoneをセット。この状態でタイムラプスを撮影するのだが、季節は真夏の炎天下、気温は35度の猛暑。じっと40分程立って撮影が終わるのを待った。鋭い陽射しがジリジリと肌を焼いてゆく。つらい。
写真 2015-08-07 13 09 12
展望台で市街地を撮影したあとは桂浜に向かった。
_MG_4982
同じく貧乏マウントにセット。砂浜に三脚を置き、ただひたすら撮影を待つ。待っている間は後ろの歩道を歩く観光客に幾度も記念撮影のシャッターを頼まれる。若いリア充カップルの腕組みがつらい。
タイムラプスを撮影したものの、実際にWEBサイトの背景に使ってみると何だかせせこましくて微妙な仕上がりに。結局普通に撮影した動画をループ処理して実装する結果となった。


  • 最近の投稿
  • 最近の特集
  • 人気の記事
  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • タグクラウド