ゲームのためにプロジェクターを導入するぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/12/21 4:15 pm
Blog Category / 日記
 

pr2
以前壁掛けテレビに関するDIY記事を掲載したことがあった。将来的にはプロジェクターを設置することを考えていると書いたんだけど、「本当に必要なのか」「買っても殆ど使わないかもしれない」と物欲にブレーキをかけ続けていた。毎年年末を迎える度にプロジェクター導入を迷っており、迷い続けて3年が経とうとしている。このままでは精神衛生上よくないので、思い切って導入を決定した。やっちまった。
ゲームを大画面で遊びたい
pr1
自作HUDやデジタル勾配計、3Dプリンタでの物づくりをほぼ放置。ロードバイクは外が寒いし冬用のウェアを持っていないから乗りたくない。最近はゲーム熱が高まっていて、受動的に娯楽を消費する駄目生活が続いている。Fallout4のためにPS4も購入し、数ヶ月前には新しい家族として猫を迎え、更にはその猫のためにコタツを用意した。コタツ+猫+ゲーム+プロジェクター、最高に堕落できそう。
pr3
Fallout4が面白すぎる
こういうAAA級のタイトルはもちろん、PCでフライトシムやトラック運転シムを大画面で遊んでトリップしたい。
導入環境はほぼ整っている
プロジェクタースクリーンの設置場所は確保済み。AVアンプのHDMI出力はテレビ・プロジェクター用に2系統あるものを予め購入していた。あとは買うだけという状態ではあったので、Amazonでプロジェクター、HDMIケーブルを購入してこの日記を書いている日に到着する予定。スクリーンは先日地元のオーディオ店で展示処分品の80インチ電動スクリーンを購入した。100インチのスクリーンと迷ったが、2m程度の視聴距離を考慮すると一番バランスが取れているは80インチだと思う。
AV機器の最終的な配線図
haisen
コツコツと時間をかけて環境を整えてきたけど、ようやく完成形が見えた感じか。こうAV機器が増えてくると、それに伴ってリモコンの数が増えがちだが、上記の環境の場合使用するのはTVの無線リモコンとiPhoneのリモコンアプリ&AirPlayだけ。新しく買ったプロジェクターもHDMIリンクに対応しているので、これまで通りTVリモコンでの操作ができるはず。


  • 最近の投稿
  • 最近の特集
  • 人気の記事
  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • タグクラウド