貧脚社畜のロードバイク記 2014-2015年Stravaデータ比較

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/09/29 9:30 am
Blog Category / 日記
Tags /
 

strava
ここ1年、とは言っても回数が少なすぎだけど、昨年2014年と今年2015年山ライドのStravaデータを比較してみた。
該当記事へのリンク
データ比較
ロードバイクを買った直後、2014年秋に登った際は体力もスキルも全く持ちあわせておらず、ただひたすら、がむしゃらに登っただけだった。50kmの折り返し地点に到着した時には既に限界が近く、山を降りて自宅近くの平坦路では15km/hほどのスピードでヘロヘロと漕いでいた事が記憶に残っている。
そして2015年秋、体力はリセットされているもののペダリングスキルは向上しているはずだと再び山ライドにチャレンジしてみると、一年前からいうと随分と楽に登る事ができた。時間は5時間45分から5時間13分へと大幅短縮。やったぜ。
更に間髪入れず再度同じコースを登ってみると、登り自体のタイムはあまり変わらなかったものの、復路は高い巡航スピードを持続できて前回から30分短縮。今まで登りが嫌で嫌でたまらなかったんだけど、現在は山が好きになりかけてきた。
  • 時間:初回ライド5:45:33 → 最新回4:41:18 1時間短縮
  • Av:初回ライド17.1km/h → 22.1km/h 5km/h向上
これでもまだまだ遅いんだけど、自分なりの成長が確認できるとモチベーション向上へ繋がるので、データの蓄積と比較は大事だなと思った。


  • 最近の投稿
  • 最近の特集
  • 人気の記事
  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • タグクラウド